車内に鍵を閉じ込めた場合には鍵開け業者を依頼

作業員

メンテナンスも必要

鍵

定期的に変えてみる

賃貸アパートやマンションなどは、簡易的な鍵を使っていることがあります。空き巣が入るのではないかと思っている人は、大家さんに言って鍵交換をしてもらいましょう。最近は賃貸でもセキュリティ面を強化しているところがあるので、願いを叶えてくれるかもしれません。また、一戸建てにしても、頑丈な鍵にすることが大切です。家を建てた時のままで数十年が経過している場合には、鍵交換を検討してみましょう。古いタイプの鍵のままでは、防犯対策が弱いからです。古いタイプは簡単に鍵を開けられるので、最新のものにした方が安心です。もしくは、もう一つ鍵をつけてもらうというのもお勧めです。二つつけることで、簡単に外から開けられなくなります。

最新のものにする

防犯対策のために、家中の鍵をメンテナンスしてみましょう。鍵業者に言えば、見てもらえます。古くなっているものがあれば、鍵交換もしてくれるので安心です。その際、最新のものにしましょう。玄関はもちろん、窓から不審者が侵入することもあります。窓の防犯対策も必須です。玄関用と窓用の鍵は異なるので、それぞれ適したものを提案してもらいます。玄関や窓など、あらゆるところの鍵交換をすると、相当な費用がかかります。見積もりを出してもらいましょう。新しくしておけば、しばらく交換することもありません。定期的にメンテナンスに来てもらい、古くなったらまた交換するというようにサイクルを決めると安全です。メンテナンスによって劣化していても、すぐに気付けます。